新潟・市民映画館「シネ・ウィンド」作品情報 【作品名】「宇宙でいちばんあかるい屋根」


清原果耶×桃井かおり 懐かしくて愛おしい、大切な心を探す奇跡と愛の物語

お隣の大学生・亨(伊藤健太郎)に恋する14歳の少女・つばめ(清原果耶)。優しく支えてくれる父(吉岡秀隆)と、明るく包み込んでくれる育ての母(坂井真紀)。二人の間に子どもができ、幸せそうな両親の姿は、つばめの心をチクチクと刺した。唯一の憩いの場である書道教室の屋上でひとり過ごしていたつばめは、ある夜、老婆・星ばあ(桃井かおり)と出会う。キックボードに乗って空を飛ぶ姿に驚きながらも、不思議な雰囲気を漂わせる彼女に次第に心を開き、恋や家族の悩みを相談するつばめだったが…。

第43回日本アカデミー賞最優秀作品受賞「新聞記者」藤井道人監督作。2021年春NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」のヒロインに抜擢された清原果耶が主演を務める。シネ・ウインドではこれまでに「青の帰り道」や「デイアンドナイト」など数々の藤井道人監督作品を上映。シネ・ウインド35周年祭にあわせ、11/7には藤井監督を応援する新潟藤井組とのコラボ企画「藤井道人監督メッセージムービー上映&スペシャルトーク」を開催。

【作品情報】
出演/清原果耶、桃井かおり、伊藤健太郎
監督/藤井道人
2020年/日本作品/115分

【上映期間】
11/7(土)~11/20(金)

【作品UR】
https://uchu-ichi.jp/

 

【シネ・ウインド】
〒950-0909 新潟県新潟市中央区八千代2-1-1
万代シテイ第2駐車場ビル1階
TEL:025-243-5530
https://www.cinewind.com/

シネ・ウィンド



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから