新潟県三条市内の民家裏の柿の木でクマの痕跡


新潟県三条市は1日、同日午前6時30分頃、濁沢地内の濁沢構造改革センター付近の民家裏の柿の木でクマの痕跡(食害、爪痕)が確認されたと発表した。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから