新潟県糸魚川市根知地区上横地内の民家でクマ1頭の目撃情報


糸魚川市は11日15時31分、15時ころに根知地区上横地内でクマ1頭が目撃されたと発表した。

目撃された場所は、糸魚川シーサイドバレースキー場付近の民家が数件ある場所。この地区に居住する区長が家の中にいた時、外で物音がしたため確認したところ、藪の中にクマの顔だけが見えたことから、糸魚川市役所へ連絡をしたもの。

糸魚川市によると、目撃場所に職員と警察が向かいパトロールを行っているという。糸魚川市は、「安心メールに登録いただいている人には、随時情報を提供していく」としている。

糸魚川市は、近くに出かける際の十分な注意を呼び掛けるとともに、「クマと出遭っても、焦らず、騒がず、背中を見せず、ゆっくり後ずさりしてクマと距離をとってほしい」と伝えている。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も