2018年11月10日号(第26号)目次

ICT教育などの新連載が始まりました

2018年11月10日号表紙(表紙の人=株式会社Fusion’z HLD 代表取締役 佐藤洋彰氏)

【2、3面=ニュース&トピックス】

・「スタートアップ・ウイークエンド」が柏崎市と胎内市で相次いで開催

・人気のスタンディングバー、パブスタが新潟駅前に北信越初進出

・グッドデザイン、記念セレモニーなど注目を集めたダイニチ工業

・ホテルイタリア軒に「錦鯉水槽」が登場

・長岡の日本酒を学生が東京で発信、大光銀行が協力

・今月のデータ1(表参道・新潟館ネスパス 平成30年9月売り上げ上位商品)

・今月のデータ2(ハロウィーンについて)

 

【4面=インタビュー】

・前例のない事業に果敢に挑戦し、大手企業を巻き込み事業を拡大

株式会社Fusion’z HLD 代表取締役 佐藤洋彰氏

 

【5面=企業リポート】

・上智大学初の大学発ベンチャー、ソフィアメディカルインフォが設立

・建築の力で新潟を盛り上げる 若手建築職人集団「新潟八輝会」

 

【6面=IT連載】

・IT の状況から今後の新潟でのIT 導入について考える

・新潟のITベンダー 日本ビジネスサポート

 

【7面=IT連載】

・武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部准教授 上松恵理子氏

「プログラミング教育」

 

【8面=企業リポート】

・スポーツ雑誌「スタンダード新潟」誕生、書店・コンビニで販売

・佐藤製作所が「業務用ほ乳瓶ウォーマー」を産婦人科医院向けに拡販

 

【9面=トレンドリポート】

・10月にモノづくりエリア「燕三条地域」で相次ぎイベントが開催

 

【10面=企業リポート】

・伝統食品である「麩」を使った新メニューを提案する宮村製麩所

・今後は和菓子の輸出も 港製菓が「和菓子のハラル商品」を拡販

 

【11面=トレンドリポート】

・健康ブームで女性客に人気 県内でもヨガスタジオに注目集まる

 

【12面=トレンドリポート】

・関心の高まる県内フィギュアスケート 未来のスター選手の登場や経済効果も

 

【13面=人物連載】

・長岡大学附属図書館長・経済経営学部 松本和明教授の「新潟商人列伝」

「川上善兵衛の足跡とその周辺」

 

【14面=企業リポート】

・新製品のネイルニッパーで増産体制を整える諏訪田製作所

・これまでに3000組のセルフメイドの結婚リングを製造した三雄工業

 

【15面=人物リポート】

・新潟亀田I・C周辺の開発に尽力 平松商事 代表取締役・平松勝氏

 

【16面=トレンドリポート】

新潟県内で「働き方改革」の気運高まる

 

【17面=企業リポート】

・障害者向け施設運営のFIB。今後はA型事業所やフリースクールの開設も

・老舗割烹からファッションまで多面的に展開するノブブサーズ

 

【18面=連載】

・早川和宏の宇宙的「和」の経営を考える 世界の中の日本と新潟

「実りの秋がもたらす『和』の意味するもの」

 

【19面=広告】

・無農薬栽培・さつまいもチップス はらんなか

・「越乃黄金豚」「雪室熟成肉」など自社ブランドの商標登録 ウオショク

 

【20面=企業リポート】

・原信ナルスの新スタイルの店「エクスプレスマーケット」

・今年の決め手は快適性と経済性 コロナとダイニチ工業が新商品を投入

 

(購読のお申込み/お問い合わせ)

ホームページ http://www.niikei.jp

フリーダイアル 0120-915-473

Eメール mail@niikei.co.jp