『エコノミクス甲子園』新潟大会が開催され、新潟高校「ましゅらお」が優勝

 

金融・経済の知識力を競う「第11回全国高校生金融経済クイズ選手権『エコノミクス甲子園』新潟大会」18日、だいしホールで開催され、新潟高校「ましゅらお」が1位に輝いた。

高校生2人でチームを組み、金融知識を競う大会。決勝ラウンドは全10問で争われた。

1問正解するたびに10万円が付与され、その持ち金で、より多くの株を購入したチームが優勝となる。株価は変動するため、正解した数とともにに、株を購入するタイミングも重要なポイントとなる。

26株を手に入れた新潟高校「ましゅらお」は後半戦、株価が低いタイミングで多くの株を購入し、逆転優勝を果たし、全国大会(来年2月開催)の出場権を掴んだ。

なお全国大会で優勝するとニューヨーク研修旅行に招待されるが、昨年は新潟高校「将棋部」が全国優勝を果たしている。今回優勝した新潟高校「ましゅらお」の一人は、その全国大会の優勝経験者。