ダイニチ工業が自己株式の買付を発表

株式還元の充実や事本効率の向上を図るのが目的

ダイニチ工業は12日、同日開催した取締役会で自己株式を取得することを決議した、と発表した。株式還元の充実や資本効率の向上を図るのが目的で、同日の終値(最終特別気配を含む)747円で、13日午前8時45分の東京証券取引所の自己株式立会外買付取引において買付の委託を行う。

自己株式を除いた発行済株式総数1630万8131株の8・48%にあたる150万株を上限に取得する。取得価格の総額は11億2050万円(上限)。13日8時45分の取引終了後に取得結果を公表する。