テレワーク時代の最新ファイルサーバ


新潟県三条市で乳幼児3人の新型コロナウイルス感染症患者を確認


新潟県健康対策課の富山順子参事

新潟県は2日15時30分、三条市で県内341例目から343例目となる新型コロナウイルス感染症患者が3人確認されたと発表した。3人ともに乳幼児で、1日に確認された三条市の336例目患者の濃厚接触者。

341例目から343例目はともに三条市在住で、336例目女性の勤務する保育園の園児。3人とも1日に濃厚接触者として検体を採取し、2日に陽性が判明した。341例目女性、342例目男性は無症状で、343例目の女性のみ鼻水の症状がある。

行動歴や接触者・濃厚接触者は現在調査中。県内の感染者の合計は340人となった。

336例目の女性は、11月26日に咽頭痛、28日に発熱があり、30日にB医療機関を受診した。24日から27日まで勤務し、28日以降は勤務していないという。濃厚接触者83人の内、本日判明した3人が陽性、75人の陰性が確認され、残りの5人の検査結果は今後判明するという。

また県は、1日に確認された337例目男性の行動歴も発表した。男性は、331例目接触者として検査する28日まで勤務、29日以降は勤務していないという。

 

【関連記事】
新潟県三条市内で新型コロナウイルス感染症患者が確認されたことを受けて滝沢亮市長がコメント発表(2020年12月1日)
新潟県の柏崎市、三条市、上越市で計3名の新型コロナ患者感染症を確認(2020年12月1日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから