新潟県が「BA.5対策強化宣言」を発令、お盆を含む2週間は「集中対策強化期間」に

  • 2週間前
  • 社会

新潟県は5日、「BA.5対策強化宣言」を発令した。発令期間は、同日から31日。特に、お盆を含む2週間(8日から21日)は「集中対策強化期間」とした。

宣言発令に伴い県は、県民へ対して、大人数での会食の場合はマスク着用や短時間で行うことや、高齢・基礎疾患のある人がいる家族ではマスクを外した会話を控えるなど、感染リスクの高い行動を控えることを要請。また事業者へ対しても、テレワークの推進などの協力を求めていく。「BA.5対策強化宣言」の具体的な要請内容については、下記の県webサイトを参照。

また、「集中対策強化期間」内の11日から14日には、新潟空港や佐渡汽船新潟港ターミナル、主要駅(新潟駅、長岡駅、上越妙高駅、湯沢駅)において、臨時検査場が設置される。

 

【関連リンク】
新潟県 「新型コロナウイルス感染症について」



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も