JBMC新潟ラウンド2018で弊社代表の齋藤駿が受賞

「ICLOVE賞」を受賞

「JBMC(ジャパン・ビジネスモデル・コンペティション)新潟ラウンド2018」の最終選考会・表彰式が23日、国際大学(南魚沼市)で開催され、弊社代表取締役の齋藤駿が「ICLOVE賞」を受賞しましたのでお知らせします。

同コンペティションは、第四銀行、北越銀行、ICLOVE(アイクラブ、南魚沼市地域産業支援連絡協議会)の主催、新潟大学、国際大学の共催で開催されました。具体的なビジネスモデルの立案と、仮説の検証および市場での実践に重点を置いているのが特長です。この日行われました新潟ラウンドでは、第1次審査を通過した10チームによるプレゼンテーションが行われ、最終選考で選出された優秀2チームが選ばれて表彰されました。

なお斎藤は、来年2月に東京で開催されるJBMCファイナル(全国大会)へ出場権(JBMCファイナル公式推薦)が与えられました(新潟から2チーム出場。この全国大会優勝者には米国で開催される世界大会への出場権が与えられます)。

(齋藤駿プロフィール)

平成24年県立新発田高校卒業

平成27年マレーシア・クアラルンプール勤務

平成28年株式会社ram設立し代表取締役に就任

(一時、にいがた産業創造機構のインキュベーションオフィスにも入居)

平成30年にいがた経済新聞代表取締役に就任

受賞が決まった瞬間