暑中見舞い

新潟県長岡市で2名、三条市で1名の新型コロナウイルス患者を確認


新潟県は21日、三条市で1名、長岡市で2名の新型コロナウイルス患者が確認されたと発表した。県内444から446例目となる。

444例目は三条市在住。年代、性別は個人が特定される可能性があることから非公表。20日に県内436例目の濃厚接触者として検体を採取、PCR検査の結果、陽性が判明した。現在、咳がある。

445例目は長岡市の40歳代無職。20日に県内442例目(長岡市の40歳台男性)の濃厚接触者として検体を採取、PCR検査の結果、陽性が判明した。現在無症状。

446例目は長岡市の10歳代男性。20日に県内442例目の濃厚接触者として検体を採取、PCR検査の結果、陽性が判明した。現在鼻閉がある。

445、446例目は442例目の同居家族となる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も