新潟県の(株)津南高原開発が運営するニュー・グリンピア津南がランタンの打ち上げ体験を実施


幻想的なランタンを打ち上げる様子

株式会社津南高原開発(新潟県津南町)が運営する総合リゾート施設「ニュー・グリーンピア津南」は24日、「ランタンの打ち上げ体験を始める。来年3月31日まで貸切日・休館日を除き毎日行われる(悪天候の場合は中止)。

冬の恒例行事となっている小型熱気球「空飛ぶランタン」の打ち上げは、東日本大震災や新潟・長野県境地震の復興を祈願し、2012年に開始。ゲレンデにカップルや家族連れが集まり、それぞれの願いを込めた空飛ぶランタンで柔らかな光で白銀の世界を彩る光景は、幻想的で美しいと多くの人から好評だ。

それぞれの願いを込めて

また、2012年から始まったニュー・グリーンピア津南のランタン打ち上げ体験・和洋中バイキング付きの冬限定の宿泊プランもあり、冬だけの特別な体験を楽しめるという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も