新型コロナウイルス軽症者向けの宿泊療養施設が柏崎市内に25日開設


新潟県は24日、新型コロナウイル感染症の軽症者向け宿泊療養施設が柏崎市内に25日開設すると発表した。

(公財)かしわざき振興財団が運営する宿泊施設「シーユース雷音」に開設する。規模は22室程度で、患者が入院している医療機関などと調整後、順次受け入れる。

県内の軽症者向け宿泊療養施設は今回開設分を含め4施設(222室)となる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も