塩沢信用組合(新潟県南魚沼市)が「鬼のような大雪災害特別対策貸出」の取り扱いを28日に開始


塩沢信用組合本店

塩沢信用組合(新潟県南魚沼市)は28日、「鬼のような大雪災害特別対策貸出」の取り扱いを開始する。12月16日からの大雪による「災害救助法」が適用された南魚沼市、湯沢町を始め魚沼市、津南町における建物などの被害に対応するほか、大雪により経営に支障をきたしていたり、今後の返済負担などの資金繰りに支障をきたす恐れがある企業や、個人を貸し出しにより支援する。

◎法人向け

融資対象者 大雪により経営に支障をきたしている事業者、今後の返済負担などの資金繰りに支障をきたす恐れがある事業者
資金使途 運転資金、設備資金
融資限度額 最高1億円
融資期間 15年以内(据え置き期間は3年以内可)
融資利率 年0.9〜5.9%

◎個人向け

融資対象者 満20歳以上の組合員資格を有する個人で、この度の大雪被害に遭った人、または雪対策を行う人
資金使途 大雪被害復旧資金および対策資金として妥当であると判断したもの
融資限度額 最高1,000万円
融資期間 10年以内(元金据置1年以内を含む)
融資利率 年1.9〜5.9%



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も