にいがた経済新聞アプリ


新潟県内で計13人の新型コロナウイルス感染 三条の高齢者施設関連の感染者はこれで24名に

  • 3週間前
  • 社会

会見の様子

新潟県は26日15時、三条市、十日町市、胎内市で県内490例目から505例目となる新型コロナウイルス感染症患者計13人が確認されたと発表した。なお、これで三条の高齢者福祉施設の感染者は計24人になった。

490例目は三条市在住、50歳代男性の福祉施設職員。23日に高齢者施設関連の濃厚接触者としてPCR検査を実施し結果陰性。25日に発熱のため医療機関を受診し検体採取。PCR検査の結果陽性が判明。現在の症状は発熱。

493例目は十日町市在住、30歳代男性の十日町警察の警察官。24日に県452例目の濃厚接触者(職場関係)として検体採取。25日にPCR検査の結果陽性が判明。現在の症状は発熱。

494例目は三条市在住、50歳代男性の会社員。24日に高齢者施設関連の濃厚接触者として検体採取。25日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は無症状。

495例目は三条保健所管内在住、20歳代女性のパート従業員。24日に県461例目の濃厚接触者として検体採取。25日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は無症状。

感染拡大防止ガイドライン①

496例目は三条市在住、80歳代男性無職。24日に高齢者施設関連の濃厚接触者として検体採取。25日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は無症状。

497例目は三条市在住、80歳代女性無職。24日に高齢者施設関連の濃厚接触者として検体採取。25日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は無症状。

499例目は胎内市在住、60歳代男性無職。25日に県476例目の濃厚接触者(知人関係)として検体採取し、26日に結果陽性が判明。現在の症状は咽頭痛。

500例目は胎内市在住、60歳代女性の会社員。25日に県476例目の濃厚接触者(知人関係)として検体採取し、26日に結果陽性が判明。現在の症状は無症状。

501例目は胎内市在住、30歳代女性の団体職員。25日に県476例目の濃厚接触者(知人関係)として検体採取し、26日に結果陽性が判明。現在の症状は無症状。

感染拡大防止ガイドライン②

502例目は三条市在住、90歳代女性無職。25日に高齢者施設関連の濃厚接触者として検体採取。26日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は無症状。

503例目は三条市在住、80歳代女性無職。25日に高齢者施設関連の濃厚接触者として検体採取。26日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は無症状。

504例目は三条市在住、80歳代男性無職。25日に高齢者施設関連の濃厚接触者として検体採取。26日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は無症状。

505例目は三条市在住、80歳代女性無職。25日に高齢者施設関連の濃厚接触者として検体採取。26日にPCR検査の結果陽性が判明。現在は発熱と咳。

 

【関連記事】

新潟県の6つの地域で計10人の新型コロナウイルス感染患者を確認(2020/12/25)

新潟県三条市の高齢者施設で新たに新型コロナ患者7人の感染、長岡市と阿賀野市でも新たに2人確認(2020/12/24)

 



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから