2018年12月10日号(第27号)目次

「新潟のコワーキング・シェアオフィス」などの新連載がスタート!

2018年12月10日号表紙(表紙の人=グローバルITパーク南魚沼に入居するiKnowlation Japan社長 ドクターパラグ氏)

【2、3面=ニュース&トピックス】

・マリプラチーヌ(新発田市)が全国商工会議所女性会連合会の女性起業家大賞(奨励賞)を受賞

・NBC新潟ビジネス専門学校(新潟市中央区)がeスポーツの特別講演

・最優秀賞は100万円! 大光銀行がビジネスプランコンテスト

・雑誌ソトコト×U・STYLE(新潟市中央区) ユニークな求人サイト「イタ」が誕生

・小中学校への空調設置の補正予算

・今月のデータ1(表参道・新潟館ネスパス 平成30年10月売り上げ上位商品)

・今月のデータ2(健康について)

 

【4面=人物】

・グローバルITパーク南魚沼に入居するiKnowlation Japan社長

ドクターパラグ氏

 

【5面=トレンドリポート】

・男性育休取得率低水準にとどまるなか、育休を取得した2人の県内男性

 

【6面=IT連載】

・ITを活用する「VR(バーチャリリアリティ)の活用」

興和(新潟市中央区)、上越あたご福祉会(上越市)

・新潟のIT企業 トラステック(見附市)

「スマホを持ち歩くだけで営業日報を作成する営業支援アプリ」

 

【7面=IT連載】

日本と新潟のICT教育について考える

・武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部准教授 上松恵理子氏

「プログラミング教育②」

 

【8面=企業リポート/トレンドリポート】

・この1~2年間で2社を相次いで買収したアベキン(燕市)

・日本国際工作機械見本市が11月に開催 県内から19社が出展

 

【9面=トレンドリポート】

・県内上場企業製造業の4-9月期決算 軒並み増収も利益にばらつき

 

【10面=企業リポート】

・鰹節削り器のイメージを一新した山谷製作所(三条市)

・ステンレスの黒染め技術でテーブルウェアの新ブランド テーエム(三条市)

 

【11面=フォトリポート】

・レインボータワーがついに姿を消す

 

【12面=連載/トレンドリポート】

・新潟大学 伊藤龍史准教授のコラム

「MGNET社と伊藤ゼミのコラボレーション」

・1万人以上が来場する「あがのわくわく産業フェア」

 

【13面=特集】

・新潟県起業家支援メニュー

 

【14面=連載】

・新潟のコワーキング・シェアオフィス

海の家コワーキングスペース SEA Point NIIGATA(新潟市中央区)

 

【15面=企業リポート】

・新大学生が事業内容を決めずに起業 行動先行型の起業家・松本佳一郎氏

・「ソーシャル×コミュニティバー」にモデルチェンジしたBAR Hiro’s(加茂市)

 

【16面=連載】

新潟商人列伝

長岡大学経営学部教授 松本和明氏

「北越製紙と星野量平(明治大学出身)」

 

【17面=トレンドリポート】

・県内金融機関で昼休みの導入など営業時間の弾力化が進む

 

【18面=トレンドリポート】

・県外のドラッグストアがコンビニ空白地などに出店

 

【19面=トレンドリポート】

・新潟県内で紙媒体が相次ぎ誕生 地域密着型メディアで存在感

 

【20面=トレンドリポート】

・2019年1月に新潟港が開港150周年 新潟における開港の意味とは

 

【21面=企業リポート】

・米からプラスチック樹脂をつくるバイオマスレンジ南魚沼(南魚沼市)

 

【22面=カルチャーリポート】

・シネ・ウィンド・インフォメーション

 

【23面=企業リポート】

・ベルセゾンはせがわ(新潟市中央区)が終活写真の撮影サービスを本格展開

・ジョーメイ(新潟市東区)がカタログギフトのラインアップを拡充

 

【24面=連載/企業リポート】

・新潟県のホームセンター「市場が転機を迎えるも県内各社は堅調に推移」

・食品スーパー(SM)の全国的再編に乗り出したイオン 県内の体制は従前どおり

 

(購読のお申込み/お問い合わせ)

ホームページ https://www.niikei.jp

フリーダイアル 0120-915-473

Eメール mail@niikei.co.jp

新潟の天気

  • 今日

    曇のち晴

    曇のち晴

    --℃ / --℃

  • 明日

    晴のち雨

    晴のち雨

    12℃ / 4℃

  • 明後日

    曇時々雨

    曇時々雨

    --℃ / --℃

その他県内の天気情報はこちら