「萬代橋サンセットカフェ」が期間限定で万代島多目的広場(大かま)に登場

12月16日から2019年3月31日まで

新潟市は10日、これまで信濃川やすらぎ提や万代テラスで開催されてきた「萬代橋サンセットカフェ」を、期間限定で万代島多目的広場(通称大かま)にオープンする、と発表した。期間は12月16日から2019年3月31日まで(年末年始の12月29日から1月3日も実施する)。冬季間における万代島エリアのにぎわい創出のほか、オープンカフェ立地の効果、広場の運用方法の検証などを目的にオープンするもの。

2019年1月1日に開港150周年を迎える新潟港の万代島エリアには、この大かまのほか、朱鷺メッセ、ピアBandaiなど港を感じられる施設が複数あり、回遊しながら港まち新潟を楽しむことができる。

冬の万代島で、ほっと一息つきながら、港の日常風景を楽しんでみては?

【実施概要】

営業時間

午後4時から午後8時半(平日)

午前11時から午後8時半(土曜・日曜・祝日)

午前11時から午後8時半(年末年始)

休業日/不定休

大かま。写真は11月に開催された「リノベーションEXPO JAPAN in NIIGATA」の様子