株式会社佐渡汽船(新潟県佐渡市)が第三者割当増資について発表


佐渡汽船のカーフェリー

新型コロナウイルスによる影響で旅客数が激減し経営難に陥った株式会社佐渡汽船は20日、第三者割り当て増資について発表した。昨年12月25日付で開示していた「第三者割当による新株式の発行並びに主要株主の異動に関するお知らせ」の中では、佐渡市議会において議案の承認可決が新株引き受けの前提条件となっていたが、佐渡市議会において20日、議案が可決されたという。

なお、昨年12月25日のお知らせによると、第三者割り当てによる新株発行株式数は普通株式は160万5300株、調達資金の額は、3億5798万1900円。調達した資金は借入金の返済と運転資金に充てる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も