2020年11月から行方不明となっていた新潟県佐渡市職員が遺体となって発見


佐渡市役所


2020年11月から行方不明となっていた新潟県佐渡市の職員が21日、佐渡市両津地区北小浦に停められた車両の中から遺体となって発見された。

佐渡市役所によると、遺体は市内在住の50歳代男性で、「状況から判断すると行方不明になっている市職員であることに疑いの余地はない」という。

佐渡市の渡辺竜五市長は「無事に戻ってきていただけることを強く願っていたところではありますが、このような形で発見されたことは誠に残念であり、心痛極まりないものであります。慎んでご冥福をお祈りしたいと思います」とコメントを発表した。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も