(株)コロナ(新潟県三条市)、結露水で熱交換器を洗浄する機能を搭載したルームエアコンを今春発売


ルームエアコン「ReLaLa(リララ)」Zシリーズ

株式会社コロナ(新潟県三条市)は、結露水で熱交換器を洗浄する機能を搭載したルームエアコン「ReLaLa(リララ)」Zシリーズを4月上旬に発売する。

新製品のZシリーズは、室内機内部の熱交換器に汚れが落ちやすい特殊コーティング「クリアフィンコート」を採用するとともに、熱交換器を洗浄する「アクアドロップ洗浄」機能を搭載した。アクアドロップ洗浄は最大約3リットルの結露水を発生させ、熱交換器に付着した汚れを洗い流す。低温・低湿度で結露水が発生しづらい冬場でも、湿度を含んだ空気を循環させる同社独自の制御により、洗浄用の結露水を数回に分けて発生させ、洗浄を行う。

さらに、スマートフォン専用アプリ「コロナ快適ホームアプリ」を通して、外出先など離れた場所からの遠隔操作や、離れて暮らす家族の使用状況の確認(見守り)、室内が高温(または低温)になった時のお知らせをスマートフォンで受け取れるなど、安心機能も充実させた。

◎コロナ快適ホームアプリ特設ページ
https://www.corona.co.jp/app/aircon



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も