新潟県上越市に「ツルハドラッグ上越木田店」が建設中


新潟県上越市で建設中の「ツルハドラッグ上越木田店」

新潟県上越市で、「ツルハドラッグ上越木田店」の新築工事が進んでいる。上越市初出店となる。工事現場の看板によると、事業期間は3月20日まで。

場所は新潟県道579号上越脇野田新井線(通称上越大通り)沿いの、くるまやラーメン上越木田店向かい。

「ツルハドラッグ」などを傘下に持つ株式会社ツルハホールディングスは北海道本社の東証1部上場企業で、グループの総店舗は全国に2386店舗を展開している(2020年12月15日現在)。

「ツルハドラッグ」は新潟県内では、新潟市、長岡市、三条市、柏崎市などに24店舗を展開している。「ツルハドラッグ」のホームページによると、新潟県内では医薬品、化粧品などの通常のドラッグストアの品揃えのほかに食品や日配などは扱っているが、青果や精肉は置いていない。

旧上越市内(高田、直江津地区)のドラッグストアでは、青果、精肉を揃える「クスリのアオキ」がドミナント出店しているほか、「アメリカンドラッグ」や「ウエルシア」、「クスリのコダマ」、「マツモトキヨシ」などがある。

工事現場の看板によると、事業期間は3月20日まで



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も