新潟市古町にあるお土産屋で売れ筋トップ3を調査

ヒッコリートラベラーズ(新潟市中央区)で売れ筋商品を調査した

新潟市中央区の上古町商店街に、店舗と作業場を構え、Tシャツや雑貨などを中心にデザイン・製作するヒッコリースリートラベラーズでは、洗練された新潟の土産品を販売している。その売れ筋を調査した。

1番人気の「浮き星」

「浮き星」の中で人気のミックス味

菓子「浮き星」は、明治33年創業の「明治屋」が作っている新潟銘菓「ゆか里(ゆかり)」(あられに砂糖蜜をかけた新潟の伝統的菓子)を、ヒッコリーがデザインしたパッケージに入れた菓子。そのまま食べるほか、お湯に浮かべて溶かして食べる。価格は380円から。

かつて『新潟名物といえば、ゆか里』と言われたほどだったが、ヒッコリーが、ゆか里と出会った当時は、明治屋だけが製造していて、後継者もいなかった。だが、今では菓子そのものの魅力に加え、お洒落なパッケージが人気を呼び、北海道から沖縄まで全国数百か所に卸すまでになっているという。また業・施設のロゴを入れた缶入りの浮き星を販売する取り組みなども行っている。

 

2番人気の「新潟の珈琲」

ドリップ珈琲パック「にいがたの珈琲」。パッケージには新潟にまつわる朱鷺や三角だるまのイラストが入っている。珈琲豆は、ヒッコリートラベラーズのオリジナルブレンド。スタッフが飲み比べをして豆を選んだ。価格は1つ200円でセット売りも行なっている。

 

3番人気の「新潟のおむすび」

「新潟のおむすび」は、おにぎりの形をした、「新潟産コシヒカリ3合」と「てぬぐい」がセットになったお土産。のりには長岡の小国和紙が使われており、てぬぐいはおよそ8種類から選ぶことができる。価格は通常1,944円。

 

店舗情報

ヒッコリートラベラーズ
〒951-8063
新潟市中央区古町通3番町556
TEL/FAX:025-228-5739
営業時間:11時-18時
定休日:月曜日