テレワーク時代の最新ファイルサーバ


新潟県糸魚川市が市内飲食店などを先払いで支援する「糸魚川サポートチケット2021」を販売

糸魚川市役所(2020年4月撮影)

新潟県糸魚川市では、新型コロナウイルスや豪雪被害の影響を受ける飲食店や観光関連事業者などを支援するため、先払いで店舗を応援する「糸魚川サポートチケット2021」を発行する。チケットの購入申し込みは、17日から開始する予定だ。

「糸魚川サポートチケット2021」は、市内参加店舗にて4月6日から9月30日まで利用可能なチケットを先行販売することで、現状コロナ禍や豪雪で思うように集客を望めない店舗を支援するというもの。利用者は、 チケット購入時に使用したい店舗を選択し、その購入枚数分が4月中に各店舗へ振り込まれる仕組みだ。

チケットは、1枚1,300円分として利用出来るものを1,000円で販売。割引分の300円は、市と協賛企業・団体が補填する。販売総額は1,300万円(1万枚分)。なお、チケットは糸魚川市民に限らず購入可能である。

2日時点での参加店舗は25店舗(17日以降市のwebサイトにて店舗一覧を掲載予定)で、3月10日まで参加の募集を受け付けている

チケット購入手順は2段階。17日から30日まで、今後配布予定の新聞折込に印刷されたハガキ、もしくは市の応募フォームから利用店舗と購入枚数(20枚まで)を受け付け、その後4月6日から19日まで、市役所などの施設で申し込み分のチケットを購入する流れとなる。

 

【関連リンク】
糸魚川市webサイト 「糸魚川サポートチケット2021」



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も