暑中見舞い

リンコーコーポレーション、100%子会社のホテル大佐渡の発行済株式の全部を譲渡


株式会社リンコーコーポレーション(新潟市)は、3月29日の取締役会において、100%子会社株式会社ホテル大佐渡の発行済株式の全部をサンフロンティア不動産株式会社の子会社であるサンフロンティア佐渡株式会社およびサンフロンティアホテルマネジメント株式会社の2社に譲渡する旨の株式譲渡契約を締結することを決議した。譲渡株式数は2,001株で、4月26日に譲渡を実行する予定。

佐渡島を代表するホテルの1つとして長年ホテル業を営んできたホテル大佐渡が将来も安定して事業を継続し、また強みを活かし、更なる成長と発展を実現するためには、佐渡島内で宿泊施設および観光関連の経営資源を持つサンフロンティア佐渡およびサンフロンティアホテルマネジメントの経営に委ねることが最適と判断した。

株式譲渡に伴い、ホテル大佐渡は同社の連結対象子会社から除外されることになる。

2021年3月期のリンコーコーポレーション連結業績への影響については、その他の要因を含め精査中であり、修正が必要な場合は速やかに開示する。

【関連記事】
サンフロンティア佐渡(新潟県佐渡市)が観光事業を強化(2020年2月10日)
https://www.niikei.jp/29932/

◎ホテル大佐渡

住所 新潟県佐渡市相川鹿伏288番地2
売上高 5億2,764万5,000円(2020年3月期)
営業利益 3,095万5,000円
純利益 2,992万6,000円
サイト https://oosado.com/



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も