新潟県の製造業などの工場立地件数(令和2年)は28件で全国8位

  • 7か月前
  • 経済

新潟県は31日、それによると、令和2年における新潟県への製造業などの工場立地件数は28件(全国8位)、立地面積は21.7ha(全国18位)だったと発表した。
経済産業省が実施した令和2年工場立地動向調査結果(速報)の都道府県別集計結果(速報)を参考にとりまとめた。対象は、製造業、電気業(水力発電所、地熱発電所、太陽光発電施設を除く)、ガス業、熱供給業で、借地を含む1,000平方メートル以上の用地を工場、事業場を建設する目的で取得したものが対象。

それによると、圏域別では、長岡圏域が5件で最も多く、次いで新潟圏域、三条・燕圏域(それぞれ4件)だった。業種別では、生産用機械器具製造業が7件、次いで金属製品製造業が6件だった。

圏域別立地動向

業種別立地動向



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も