新潟アルビレックスランニングクラブ所属の小林快選手(競歩)が公開練習


小林快選手

新潟アルビレックスランニングクラブ所属の小林快選手(競歩)が1日午前、新潟市中央区のやすらぎ堤で公開練習を行った。小林選手は4月11日に開催される「第60回全日本競歩輪島大会兼東京オリンピック男子50km競歩日本代表選手選考競技会」に出場する。

練習後、小林選手は、「4月11日に100%の力を出すことが大事。それができるよう1日1日を大切にしていきたい」などと意気込みを語っていた。

◎小林快選手

1993年2月28日生まれ。新潟アルビレックスRC所属。秋田県出身。秋田工業高(秋田)、早稲田大学。自己ベストは20kmW:1:19:12(2015.3 全日本競歩能美)50kmW:3:41:19(2017.8 世界選手権)主な代表歴は、世界選手権(2017.8ロンドン、50km競歩3位銅メダル)。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も