暑中見舞い

新潟県が暴風による被害の状況を公表

  • 3か月前
  • 社会

新潟県は19日、18日からの暴風による県内の被害状況を公表した。それによると、人的被害は7名(重傷者1名、軽傷者6名)で、市町村別では新潟市で6名、柏崎市で1名となっている。

このうち新潟市中央区では70歳代の女性が強風により転倒し右大腿骨を骨折(重傷)した模様。また中央区で30歳代の男性が落下した看板で下腿部に軽傷をおったほか、同じく中央区で10歳代女性がバイク運転中に転倒し右膝に軽傷をおった。このほか、転倒や車のドアに手を挟まれる被害があった。

住家被害では新潟市で4棟が一部破損した。農業被害では育苗・栽培施設(パイプハウス)94棟が全壊または損傷したほか、日本なし・西洋なし・もも・スイカなどの農作物被害も発生した。

このほか、佐渡市で漁船2隻が被害を受けた模様だ。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も