新潟県三条市、新型コロナウイルス ワクチン接種の予約枠を再拡大


三条市の報道資料より

新潟県三条市は8日、新型コロナワクチン接種の予約枠を再度拡大すると発表した。

三条市では今月6日に、週あたり個別接種1,600件、集団接種2,200件の枠内で予約受付を始めたが、7日、新たに体育文化会館を会場に7月17、18の両日にワクチン接種を実施することを発表。これにより新たに2,700人分の接種が可能となった。それに続く予約枠の拡大発表で、具体的には総合福祉センターと栄保健センターの予約枠を拡大し、8日午後2時から予約受付を始めた(場所と日時は上記の表の通り)。これにより、さらに新たに5,460人分の接種が可能となる。

三条市では、この予約枠の拡大のほかにも、6、7月に1回目の接種を受けることができる枠をさらに追加する調整を行っているという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も