青年会議所

三条市の第一中学校の生徒1名が新型コロナウイルスに感染

新潟県三条市は10日、三条市立第一中学校の生徒1名が新型コロナウイルスに感染したと発表した。当該生徒は8日に症状があり、医療機関にてPCR検査を実施し同日の夜に陽性が判明した。

当該校では保健所が接触者の調査等を行うほか、校舎の消毒を行うため11日から13日まで臨時休校となる。また、一体校である嵐南小学校についても、11日に共用部分を含め、念の為に校舎内の消毒を行うため臨時休校となる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も