新潟の新しい米「新之助」の発表会が26日午後、発表会が都内で開催

今年秋に県内や三大都市圏で数量限定の先行販売が行われる、新潟の新しい米「新之助」。26日午後、新之助の統一パッケージや、今後の展開についての発表会が都内で開催される。

 

発表会では、日本とイタリア在住の2名の有名シェフが振る舞う、格別な新之助に合う料理を、スペシャルゲストの真矢ミキさんが試食し、新之助のおいしさをPRする。また、早稲田大学ラグビー蹴球部からもビデオメッセージも披露されるという。

 

新之助の先行販売については300トンを想定。10月中旬から県内や三大都市圏の百貨店、高級スーパーなどで販売される(なお三越伊勢丹グループでは10月5日から販売開始)。また、新潟グランドホテル「日本料理レストラン静香庵」、新潟日報メディアシップ「フレンチ鉄板静香庵」、表参道 新潟館ネスパス「にいがたの味 静香庵」などで食べることができる。

 

来年2月以降は、県内や首都圏などの高級おにぎり店などでも食べられるようになるという。

 

更新情報などは「新之助」公式HPで随時掲載される。

http://shinnosuke.niigata.jp