女性向け「亀田の柿の種カマンベールチーズ味」限定販売

亀田製菓(新潟市、佐藤勇代表取締役社長COO)は、女性向けの柿の種「KAKITANE cafe(カキタネカフェ)」シリーズから、「32g 亀田の柿の種カマンベールチーズ味」を3月6日から7月までの期間限定で全国のスーパーマーケットなどで販売する。価格はノンプリントプライスで、参考小売価格は150円前後。

 

カキタネカフェは、チョコやチーズクリームをコーティングした柿の種で、女性がブレイクタイムで気軽に食べられる。

これまでの、酒のつまみとして利用される事の多かった「亀田の柿の種」に加え、コーヒーに合うおやつとしての利用を目指したシリーズだ。「38g 亀田の柿の種ミルクチョコ」「35g 亀田の柿の種いちごチョコ」がある。少量で食べやすいのも特徴。

 

今回限定販売する「亀田の柿の種カマンベールチーズ」は、濃厚でクリーミーなカマンベールチーズのクリームを柿の種にコーティング。カマンベールチーズのコクと柿の種の醤油味が合わさった味わいを楽める。

コーヒーだけでなく、ワインとの相性が良い。また、茶請け(を飲むときに食べる菓子)として食べることもできる。