新潟県内10市で計23人の新型コロナウイルス新規感染患者を確認

  • 3か月前
  • 社会

新潟県福祉保険部感染症対策・薬務課の山田光男課長補佐

新潟県は19日15時30分、県内10市で県内2904例目から2930例目(新潟市発表分を除く)となる新型コロナウイルス感染症患者が計23人確認されたと発表した。

新規感染者23人の内訳は、五泉市と三条市で4人、長岡市で3人、燕市、加茂市、南魚沼市、新発田市で2人、魚沼市、上越市、村上市で1人。また、三条保健所管内で1人。また、感染経路が不明の患者は8人。症状については、中等症の患者が2人で、そのほかの21人は軽症または無症状。

また、13日から19日のあいだに県保険環境科学研究所、新潟市衛生環境研究所、民間検査機関で実施した変異株のスクリーニング検査では139件の陽性が確認され、このうち国立感染症研究所の検査で、所謂「英国型」の変異株が11例確認された。これにより、県内のスクリーニング検査陽性の累計は338件となり、2月1日から5月19日までの変異株率は16.79%となった。

 

新規感染患者の概要について

2904例目は長岡市在住で会社員の30歳代男性。後述の県内2913例目の同僚で濃厚接触者(感染発表の確認などの関係で、番号は前後する場合がある)。17日に発熱と咽頭痛が発生したため医療機関を受診し、PCR検査を受けて陽性が判明した。現在も発熱と咽頭痛の症状がある。

2905例目は長岡市在住でパート職員の70歳代男性。県内2784例目の濃厚接触者。16日に発熱や呼吸苦、咽頭痛が出現。17日にも症状が継続したため、医療機関を受診してPCR検査を実施した。現在も発熱の症状がある。

2906例目は三条保健所管内在住で公務員の50歳代男性。現時点で感染経路は不明。症状発生のため17日に医療機関を受診英、PCR検査を実施した。現在は咳、痰、鼻汁の症状がある。

2907例目は三条市在住で無職の40歳代男性。後述の県内2908例目の濃厚接触者。17日に発熱や倦怠感が出現したため医療機関を受診し、PCR検査を実施した。現在も発熱や咳、咽頭痛などの症状がある。

2908例目は三条市在住で自営業の40歳代女性。県内2848例目の濃厚接触者として検査を実施した結果、陽性が判明した。現在は咳の症状がある。

2909例目は燕市在住で会社員の20歳代女性。現時点では感染経路は不明。16日に発熱し、17日に医療機関でPCR検査を実施して陽性が判明した。現在は発熱、咽頭痛、関節痛の症状がある。

2910例目は加茂市在住の10歳未満の女児。県内2795例目の濃厚接触者として検査した結果、陽性が判明した。現在は発熱の症状がある。

2911例目は燕市在住で会社員の30歳代男性。県内2846例目の濃厚接触者として検査した結果、陽性が判明した。現在は喉の違和感の症状がある。

2912例目は長岡市在住で会社員の40歳代男性。県内2765例目の濃厚接触者。14日に一度接触者として検査をしたものの陰性。その後16日に発熱の症状が現れたため、17日に再度PCR検査を行い陽性となった。現在も発熱と倦怠感の症状がある。

2913例目は南魚沼市在住で会社員の40歳代男性。現時点では感染経路は不明。14日に発熱と咳が現れ、17日に症状継続のため医療機関でPCR検査を実施した。現在も発熱、咳、頭痛の症状がある。

2914例目は三条市在住で会社員の20歳代男性。現時点では感染経路は不明。18日に発熱のため医療機関で抗原検査を行い、陽性が判明した。現在も発熱と咽頭痛の症状がある。

2915例目は魚沼市在住で無職の80歳代男性。県内でこれまでに陽性者が確認されている医療機関の関連の接触者。16日から発熱の症状があり、現在は中等症(入院が必要となるとされるほどの症状)であるという。同機関では4月23日から新型コロナウイルスに感染が確認されており、本日の2915例目を加えて患者の合計は53人となった。

2916例目は新発田市在住で無職の60歳代男性。現時点では感染経路は不明。15日に発熱の症状があり、17日に医療機関でPCR検査を行った。現在は咳の症状がある。

2917例目は南魚沼市在住で会社員の20歳代女性。現時点では感染経路は不明。15日に悪寒を感じ、17日にも継続していたため医療機関でPCR検査を実施した。現在は無症状。

2920例目は新発田市在住で会社員の60歳代女性。現時点では感染経路は不明。15日に発熱、17日に医療機関を受診しPCR検査で陽性となった。現在も発熱の症状がある。

2921例目は上越市在住で会社員の60歳代男性。県内2888例目の濃厚接触者として18日にPCR検査を実施した結果、陽性となった。現在は痰の症状がある。

2924例目は五泉市在住で会社員の40歳代男性。現時点では感染経路は不明。また、2925例目から2927例目も五泉市在住で、前述の2924例目の濃厚接触者となる。2925例目は40歳代無職の女性で現在は発熱と咳の症状。

2926と2927例目は共に10歳代の男性で県立新津南高等学校の生徒。現在は無症状。詳細な行動歴、濃厚接触者に関しては新潟市保健所が調査中であり、同校は19日から臨時休業を行う。

2928例目は三条市在住で自営業の40歳代女性。県内2872例目の濃厚接触者としてPCR検査を行い陽性が判明した。現在は無症状。

2929例目は加茂市在住で自営業の60歳代女性。県内2789例目の接触者。11日に咳の症状が現れ、17日に症状継続のため医療機関でPCR検査を実施した。現在は発熱、咳、胸痛、下肢痛などの症状があるという。

2930例目は村上市在住で飲食店従業員の60歳代女性。16日に県内2831例目の接触者としてPCR検査を受けたが陰性。その後18日に再度PCR検査を行って陽性が判明した。現在は咳、痰、呼吸困難感がある中等症程度の症状であるという。

 

【関連記事】
新潟県三条市、村上市、南魚沼市、魚沼市、妙高市、長岡市、上越市で新たに計22名の新型コロナウイルス感染症患者(2021年5月18日)

新潟県長岡市、加茂市、村上市、上越市で計9名の新型コロナウイルス感染症患者(2021年5月17日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も