新潟県三条市の児童クラブで児童2人が新型コロナウイルスに感染


新潟県三条市は22日、一ノ木戸児童クラブの職員が新型コロナウイルスに感染したことに伴い、児童などに対しPCR検査を実施した結果、児童2人の陽性が確認されたと発表した。今後の対応などについては、濃厚接触者の確認を含めて保健所と調整中という。

20日に一ノ木戸児童クラブの職員に感染が確認されたことを受け、保健所が21日に関係する児童、職員の計79人に対してPCR検査を実施したという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も