(株)かなざわ総本舗(新潟県上越市)が6月末めどにイオン長岡店1階銘店コーナーに出店

  • 5か月前
  • 経済

かなざわ総本舗本店(新潟県上越市)

上杉謙信にちなんだ「出陣餅」で有名な和菓子店「かなざわ総本舗」を展開する株式会社かなざわ総本舗(新潟県上越市)は6月末をめどに新潟県長岡市のイオン長岡店1階銘店コーナーに出店する。菓子店が集積する銘店コーナーの売り場拡大に伴うもので、かなざわ総本舗のイオングループへの出店は7店舗目となる。

かなざわ総本舗は3月末に新型コロナウイルスの影響で新潟県長岡市のココロ長岡から撤退し、長岡では空白地帯になっていたが、今回イオン長岡店から打診があり、それに応える形で出店が決まった。

現在、かなざわ総本舗はイオングループでは上越店(上越市)、下門前店(上越市)、県央店(燕市)、新潟青山店(新潟市西区)、新潟南店(新潟市江南区)のすべての店舗の銘店コーナーで展開している。

かなざわ総本舗の金澤一輝代表取締役社長は「長岡は撤退しているので、出店が決まり嬉しい」と話している。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も