【キシャメシ】 味も価格もリーズナブル! 豚ヒレカツのカレーライスは、とても美味しかった!(新潟県長岡市・ラーメン居酒屋つかさ)


今回のお昼は長岡市にある「ラーメン居酒屋つかさ」で。こちらで、770円の日替わりランチを食べる。今回のランチは、豚ヒレカツのカレーライス。これはなかなか期待値が高い!

このヒレカツのカリカリ感、ルーの色味がたまらない。これは絶対うまいやつ!

一口頬張ってみると、香ばしい衣の中からあふれるのはジューシーで柔らかな豚肉の旨味。ヒレカツそれ自体が濃厚な味わいを誇り、肉の風味がたっぷり感じられる。その直下にある香り高いカレールー!こちらもスパイスのバランスが絶妙で、ほどよい辛さがクセになりそう。深い味わいのカレーがヒレカツと見事な調和を成している。具材一つひとつつが丁寧に仕上げられており、職人の技が感じられる。このランチにはサラダや漬物、味噌汁もついており、ボリュームたっぷり。その上、価格もリーズナブル。

シンプルな味だが、その飾り気のない正統派な味が良い!

そんな中、知る人ぞ知る情報が浮上。こちらの店主は、実は長岡のB級グルメ「洋風カツ丼」の元祖の店、小松パーラーの店主のお兄さんなんだとか。そのレシピを受け継いでいるからこそ、カツの揚げ方も抜群。メニューも絶品なのかもしれない。駅近くなので、バス移動にも便利。近隣の方は是非、一度試していただきたいお店である。

ビルの少し奥まったところにあるが、外側からみつけやすい

 

【ラーメン居酒屋つかさ】

新潟県長岡市城内町2丁目6-22 ホクエンビル

(編集部・Y)

【キシャメシ】は、にいがた経済新聞編集部のメンバーが、日々の取材活動の合間にいただく昼ご飯を日替わりで、真正面から他意を入れず、何モノにもとらわれず、お仕着せのグルメリポートに背を向け綴った、キシャの日常モノローグ。さて明日の担当キシャはどこで何を食べるのか、お楽しみに。


こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓