【高校入試】村松高校と出雲崎高校の「英語の聞取り」で音声トラブル、全員正解の対応に

  • 3か月前
  • 社会

新潟県教育庁高等学校教育課は3月6日、同日に実施した新潟県公立高等学校入学者選抜学力検査の第3時限「英語の聞取り検査」について、2校でトラブルが発生したと発表した。

トラブルが発生したのは、村松高等学校(新潟県五泉市)と出雲崎高等学校(新潟県出雲崎町)の2校。いずれも、放送による「英語の聞取り検査」の音声が途切れ、聞取り検査を中止した。

これに対し、村松高校の受験者17人全員と、出雲崎高校の受験者24人全員について、聞き取り検査の問題を正解とする対応をとる。

こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓