新潟県議会6月定例会が閉会


新潟県議会6月定例会が5日閉会し、知事提出の議案(補正予算、条例、副知事などの専任)は全て可決または同意された。

知事提出議案
https://www.pref.niigata.lg.jp/site/gikai/r0306-giannitirann.html

また、次期衆院選に新潟2区から国民民主党公認で立候補することを表明している高倉栄県議が議員辞職願を提出し許可された。

なお副知事については、米沢朋通副知事が11日付で退任し総務省に戻り、13日付で内閣官房内閣参事官(内閣官房副長官補付)の橋本憲次郎氏(50)が就任する。

橋本氏は千葉県出身。東大法学部卒を卒業後、平成6年に旧自治省(総務省)に入省し、総務省企画課税務企画官、宮崎県総合政策部長などを経て、昨年3月から現職を務める。

※写真は昨年12月に撮影したものです。


こんな記事も