【大学講義「メモの取り方」】当社、上越支局長の梅川康輝が開志専門職大学(新潟市中央区)にて講演を行いました

  • 2週間前

2024年5月8日、開志専門職大学の事業創造学部にて講演する当社上越支局長梅川康輝

5月8日、開志専門職大学(新潟市中央区)の事業創造学部において、当社上越支局長の梅川康輝が1年生を対象に行っている講義「基礎ゼミ」にて講演を行いました。

講演テーマは「メモの取り方」。参加した約50人の生徒たちに対して、記者歴約20年で培った技術やコツなど、体験談を交えて伝えました。講義後には複数の生徒から質問が上がるなど、熱心に参加する様子が見られました。

開志専門職大学紫竹山キャンパス(新潟市中央区)

にいがた経済新聞社では今後も出張講義などを通し、新潟経済の未来を担う若者などへの貢献活動を行ってまいります。

 

【関連サイト】
開志専門職大学

こんな記事も

 

── にいがた経済新聞アプリ 配信中 ──

にいがた経済新聞は、気になった記事を登録できるお気に入り機能や、速報などの重要な記事を見逃さないプッシュ通知機能がついた専用アプリでもご覧いただけます。 読者の皆様により快適にご利用いただけるよう、今後も随時改善を行っていく予定です。

↓アプリのダウンロードは下のリンクから!↓