新潟市中央区、西区、北区で新たに計6名の新型コロナウイルス感染症患者


新潟市は3日、中央区、西区、北区で新たに計6名の新型コロナウイルス感染症患者が確認されたと発表した。市内1283から1288例目となる。6名とも直近2週間以内での県外往来歴はない。また6名とも軽症または無症状。

1283例目は中央区の40歳代男性(会社員)。現時点で感染経路は不明。

1284例目は西区の70歳代男性(会社役員)。現時点で感染経路は不明。

1285例目は西区の30歳代男性(保育園職員)。現時点で感染経路は不明。

1286例目は中央区の30歳代女性(パート従業員)。現時点で感染経路は不明。

1287例目は中央区の80歳代男性(無職)。市1275例目(中央区の60歳代女性、パート従業員)の濃厚接触者(同じスポーツ教室に通う)。

1288例目は北区の70歳代男性(無職)。市1275例目の濃厚接触者(同じスポーツ教室に通う)。

1287、1288例目のスポーツ教室は全体で20名以上の関係者がいて、ほかの参加者については4日以降に検査結果が判明する。なお2日に判明した水泳教室関連とは異なる。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も