新潟市のダイニチ工業が同市南区の配送センター内に新倉庫を建設中

倉庫の新築にあわせて物流オペレーションを強化

ダイニチ工業株式会社 (新潟市南区)は、新潟市南区和泉に、配送センター(敷地面積2万5623平方メートル)にある第二倉庫の建て替え工事を進めている。同社が昨年5月7日付で発表した「ニュースリリース」によると、1979年の竣工で老朽化した第二倉庫(1階建て)と管理棟(3階建て)の解体を昨年6月に開始し、同年9月から新たな第二倉庫(2階建て)と管理棟(2階建て)の建設を進めている。

新築により、第二倉庫の床面積は7008・5平方メートルから1万6342平方メートルに増え、第二倉庫の製品保管台数は約1・6倍となる。管理棟の床面積も1307平方メートルから1440平方メートルに拡大する(なお1981年竣工の第一倉庫は2階建て、床面積は1万3496平方メートル)。

また、新第二倉庫の新築にあわせ、新たな在庫管理と出荷システムを導入し、物流オペレーションを強化する。投資総額は約30億円。稼働は今年6月の予定。

建設計画

新潟の天気

  • 今日

    晴れ

    晴れ

    11℃ / --℃

  • 明日

    曇り

    曇り

    12℃ / 2℃

  • --℃ / --℃

その他県内の天気情報はこちら