暑中見舞い

株式会社ダスキン鈴木(新潟県村上市)、第四北越銀行株式会社など5つの企業が村上市の高橋邦芳市長へ寄附金を贈呈


左から、第四北越銀行(株)村上支店長の石黒洋人支店長、(株)ダスキン鈴木の鈴木茂光代表取締役会長、村上市の高橋邦芳市長、(株)山富の小野和成専務取締役

新潟県村上市で18日、株式会社佐藤工業(新潟県村上市)、株式会社ダスキン鈴木(新潟県村上市)、株式会社ナカショク(新潟県新発田市)、株式会社山富(新潟県村上市)、第四北越銀行株式会社(本店:新潟市中央区)が同市に対し寄附金を贈る贈呈式を行った。

贈呈式にはダスキン鈴木の鈴木茂光代表取締役会長、山富の小野和成専務取締役、第四北越銀行村上支店の石黒洋人支店長が出席し、村上市の高橋邦芳市長に目録を手渡した。

今回の寄付は、地域の安全を守ることを通じた魅力ある「地元」づくりに役立てて欲しいという5社の意向によるもので、総額610,000円が同市に贈呈した。目録を受け取った高橋市長は、「大変感謝している。今回の寄附金は市民や子どもたちの安全を守るため有効に活用させていただきたい」と話していた。

贈られた寄附金は今後、小学生を対象にした自転車教室に使用する自転車の購入費や、道路反射鏡の取り付け費用、特殊詐欺の抑制・防止のための通話録音装置の購入費などの費用に充てられる予定だという。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

1 件のコメント

  1. tsukky3yo 2021/06/19(土) 20:06:11

    第四北越銀行は前株ではないの?

コメントはこちらから

こんな記事も