暑中見舞い

新潟市が旧第四銀行住吉町支店の出店者を募集


第四銀行旧住吉町支店外観(2021年3月撮影)

新潟市は、今年3月までレストランとして利用されていた新潟市歴史博物館の敷地内にある旧第四銀行住吉町支店を民間事業者に活用してもらうため出店者を募集する。

貸付物件は、旧第四銀行住吉町支店の一部で、1階営業室と厨房など。広さは241.383平方メートル。今年3月まで、株式会社カーブドッチがぽるとカーブドッチを営業していた。

この施設は1926年5月に起工され、1927年10月に竣工。建物は昭和初期の銀行建築に多く見られる古典的な様式で、2005年には国の登録有形文化財に登録されている。建物は鉄筋コンクリート造2階建てで、建築面積は537.15平方メートル、延床面積は923.78平方メートルある。

貸付料は最低年間約508万円で、応募者の提案により決定する。6月25日から8月24日までを募集期間とし、9月3日に選定委員会を開催。企画提案を受けて、経営理念や業務実績、出店同動機などの評価基準から出店者を決める。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も