「G20グルメサミット」「G20回転寿司サミット」が3月から5月まで開催

スタンプラリーなどを実施

G20新潟農業大臣会合開催推進協議会事務局は3月1日から5月12日まで、新潟県内の飲食店などとタイアップして、食のイベント「G20グルメサミット」「G20回転寿司サミット」を開催する。5月11、12の両日に開催されるG20新潟農業大臣会合に向け、食を通じ、G20メンバー国に触れてもらい、世界の国々に興味を持ってもらうのが狙い。

G20グルメサミットは新潟市、長岡市、上越市の飲食店45店舗が参加し、G20メンバー国の料理を提供する。各店舗を巡り、3店舗分のスタンプラリーを集めて応募すると、抽選で「食事・買い物券2000円分」(A賞、20名)、「新潟農業大臣会合開催記念商品」(B賞、30名)、「お米から作ったバイオマスプラスチックのお箸」(C賞、50名)があたる。

G20回転寿司サミットは、新潟県内の回転寿司店17店舗が参加。各店で提供するさび抜き寿司などにG20メンバー国の国旗を立ててもらい、回転寿司レーンに流してもらうという。

同協議会は、新潟県、新潟市、民間団体などで構成。事務局は、新潟市地域・魅力創造部2019年G20サミット推進課内にある。

 

国旗のイメージ

回転寿司サミット参加店