暑中見舞い

新潟市東区の建物解体現場で中学生男子の遺体が発見される


新潟東警察署

新潟東警察署は、新潟市東区内の会社敷地内で10歳代男性(中学生)の遺体が発見されたと発表した。同署によると28日午前8時14分頃、発見場所である会社の関係者から「敷地内に死体がある」旨の110番通報があった。

発見場所は、会社敷地内にある「高い建物」(同署)の解体作業現場の足場の下で、作業現場は、関係者以外立ち入り禁止の措置が取られていたものの、現場内に侵入をしようと思えば入れるような状況になっていたという。

同日未明、この男性の家族から行方不明届けが出されていた。

なお、遺体には落下傷など外傷は認められたが、刺し傷などはなかった。死因は現在調査中だ。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も