暑中見舞い

新潟市中央区で飲食店従業員2人の新型コロナウイルス新規感染を確認


新潟市は1日、中央区で市内1348例目、1349例目となる新型コロナウイルス感染症患者が計2人確認されたと発表した。

1348例目は中央区在住で市内飲食店従業員の30歳代女性。6月30日に発表された市内1346例目患者の店の利用者だが、濃厚接触者と市から指定される以前に症状が現れて市内医療機関へ受診し、感染が判明した。

6月30日に発表された市内1346例目患者は、感染元と思われる勤務先の接待を伴う飲食店とは別の店舗にも勤務しており、本日発表の1348例目患者はその別の店の利用者。1348例目が勤務する飲食店は、本人を含め従業員は3人。利用者は現在10人が特定され検査が進められている。

1349例目は中央区在住で飲食店従業員の30歳代女性。既存の感染患者とは関連がなく、現時点では感染経路は不明。

 

【関連記事】
新潟市中央区で飲食店従業員2人の新型コロナウイルス新規感染を確認(2021年6月30日)



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も