暑中見舞い

新潟県中越地域の大規模ワクチン接種会場「ディアプラザ長岡」の接種は7月17日から


新潟県は2日、中越地域での大規模ワクチン接種会場の詳細を発表した。

県では、市町村が行う新型コロナワクチンの接種を補完し、県内における接種の加速化を図るため、大規模ワクチン接種会場の設置に向けて取り組んでいる。このたび中越会場について、スケジュールに目処がついたため発表となった。

中越地域の大規模ワクチン接種はディアプラザ長岡(長岡市、イトーヨーカドー丸大長岡店)2階にて行われる。使用するワクチンは武田/モデルナ社ワクチン。

先行実施は、1回目の接種が7月17日・18日、2回目の接種が8月14日・15日で、時間は9時から12時13時から17時までとなっている。本格実施は7月24日・25日より随時行われるという。

先行実施の対象者は65歳以上の長岡市民(長岡市から接種券が発行されている人)、長岡市が指定する18歳以上64歳以下の人で、1回目と2回目のいずれも中越会場で接種できる人が対象になっている。接種規模は2,000人/日(予約制)。本格実施の対象者については現在、中越地域の市町村で接種枠の割り当てについて調整を行っており、決まり次第公表されるという。

なお、18歳未満の人は武田/モデルナ社ワクチンは接種できない。



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も