COBLIN株式会社が自然素材のじゅうたんのサブスクリプションサービス

初期費用を抑えたい新規開業者にも利用しやすい

手仕事、自然素材のラグ・じゅうたん「ハグみじゅうたん」の企画・販売・卸を行うCOBLIN(コブリン)株式会社(新潟市)は11日、法人向けに限定したラグ・じゅうたんのサブスクリプションサービス「ロハスク」を本格スタートした。「ハグみじゅうたん」を月額定額レンタル(サブスクリプション方式)する。標準利用料金(月額)は3850円程度。

自然素材を活かしたインテリアは世界のトレンドの一つになっており、旅館・ホテル・オフィス・商業施設などでの需要が高まっている。しかし、ラグやじゅうたんは「初期投資が大きい」「メンテナンスが大変」「一度購入したら長期間使用し続けなければならない」「季節によって敷き替えたい」などの課題から、導入に至るケースが少ない。そこで、必要性や季節などに応じて、じゅうたんを変えることができる「ロハスク」を開始した。

初期申込金や与信が不要なことから、初期費用を抑えたい新規開業者にも利用しやすい。また契約期間中は何度でも無償交換できるので、メンテナンスの心配もなく、季節に応じてインテリアを楽しむことができるという。例えば、購入費10万2000円のじゅうたんを24カ月レンタルの場合、月額3850円で利用でき、何度でも無償交換できる。

全シリーズ&サイズ約80パターンから自由にセレクトできるプランのほか、レンタル期間が2週間までで商品販売価格の10%でレンタルすることができる「短期レンタルプラン」などがある。

ハグみじゅうたんは、2012年9月に発表された自然素材の羊毛をすべて手仕事で織り上げたラグ・じゅうたんのブランド。2014年にはグッドデザイン賞を受賞。また全商品で防炎ラベルを取得しているほか、一部の商品では「繊維製品の安心・安全の証」エコテックス認証を取得している。新宿のショールームでは、80種類以上のハグみじゅうたんを直接見ることができる。

全シリーズ&サイズ約80パターンから自由にセレクトできるプランや短期レンタルプランがある

上写真2枚は使用イメージ