土屋鞄製造所が14日に新潟市で手づくりランドセルの出張店舗を開催

2020年入学用ランドセル全ラインナップが登場

1965年創業で、職人の手作業によるランドセルづくりを続ける株式会社土屋鞄製造所(東京都足立区)は2020年度入学用ランドセルの注文受付を10日に始める。これに伴い、「ランドセル出張店舗」を各地で開催する。新潟でも14日午前10時から午後4時まで新潟市中央区のANAクラウンプラザホテル新潟で開催する。予約不要。

出張店舗一覧
https://www.tsuchiya-randoseru.jp/c/store-caravan.php

当日は2020年入学用ランドセル全ラインナップが並び、実際に背負ったりすることができる。

例えば、「牛革プレミアムカラー」シリーズ(全11色、7万5000円)から新色「アッシュブルー」が登場。アッシュブルーは、夜明け前の空や海、朝霧のかかった湖をイメージしたグレイッシュな青色。また「コードバン プレミアムカラー」(全4色、10万円)から、まろやかな気品が薫る新色「カフェブラウン」が登場する。

このほか、子どもたちの感性の芽を育みたいという思いから、アーティストとつくる「アトリエ@」シリーズに、安原ちひろ氏、シミズダニヤスノブ氏、菊池留美子氏のイラスト3柄を新採用している。なおアトリエ@の素材は「牛革」(全6色、7万7000円)、「クラリーノ®・エフ」の2種類がある。

同社HPなどによると、同社のランドセルづくりは、1965年に創業者の土屋國男氏が自宅に併設した工房で始めた。手仕事生まれのランドセルは、丈夫さと美しさを生み出すため150以上のパーツを300以上の工程で丁寧に仕立るという。また大人向けランドセル「OTONA RANDSEL」がメディアに取り上げられ話題になったこともある。

工房は西新井工房、軽井澤工房のほか、2017年に長野県佐久市に佐久工房を開設している。またランドセル専門店10店、大人向け革鞄専門店10店を全国各地に構えている。木材や煉瓦を使用した落ち着きのある店内には、ランドセルの素材となる牛革やミシンなどが展示されていて職人のものづくりを感じることができるという。

問い合わせ先/0120-907-647
メール/jr-support@tsuchiya-kaban.com
HP/https://www.tsuchiya-kaban.jp/

新潟の天気

  • 今日

    曇時々雨

    曇時々雨

    18℃ / 15℃

  • 明日

    曇時々雨

    曇時々雨

    --℃ / --℃

  • --℃ / --℃

その他県内の天気情報はこちら