新潟県内の自治体で5月に子供関連のイベントが開催

毎年5月5日の「こどもの日」からの1週間は、子供の健やかな成長について国民全体で考えようという「児童福祉週間」だという。この児童福祉週間にあわせて県内の自治体では、子供関連のイベントが開催される。

新潟市では5月5日に、市内屋内プール8施設と、MCG三菱ガス化学アイスアリーナを無料開放する。対象は中学生以下(アクアパークは小学生以下、アイスアリーナは高校生以下で貸靴代は有料)。また新潟市中央区の旧小澤家住宅では4月下旬から5月下旬にかけて、「端午の節句飾り展」が開催される。

このほかにも様々なイベントが企画されている(新潟市HP参照)
http://www.city.niigata.lg.jp/kosodate/ninshin/info/31jidoufukusisyuukan.html

柏崎市の新潟県立こども自然王国では5月3日から6日まで、「ゴールデンウィークあそびフェスタ」が開催される。おもしろ自転車の乗車(15分150円)、ふれあいどうぶつえん(入場料100円)、サイエンス工作(300円から)などの企画が計画されている。

ゴールデンウィークあそびフェスタ
http://www.garuru-kururu.jp/event/7361/

長岡市では4月27日から5月6日まで、子育ての駅 ちびっこ広場で「こどもの日ウィーク」を開催。こいのぼり制作などがあるという。

こどもの日ウィーク
https://www.city.nagaoka.niigata.jp/kosodate/cate99/tibiko_hiroba/event_kodomonohi.html

阿賀野市では、あがの子育て支援センターにこにこで「こいのぼり作り」が行われる(6月には瓢湖で子供たちが作ったこいのぼりなどが舞う「こいのぼり大作戦」が行われる)。糸魚川市では、5月中旬に能生児童館で「こどもまつり」が開催される。