新潟市南区味方地内の用水路でイノシシが目撃される


現場付近の用水路

新潟南警察署は28日、同日午前5時30分に新潟市南区味方地内の用水路をイノシシ(体長約1メートル)1頭が泳いでいたのが目撃されたと発表した。通行人から110番通報があった。

イノシシが目撃された場所は、県道66号線丸潟橋付近の用水路で、住宅街から約1.5キロメートル離れているという。新潟警察署と新潟南区役所では、付近住民などに注意を呼び掛ける広報や警戒活動を実施している。

目撃情報のあった現場付近



無料ユーザー登録すると、コメントを投稿できます。無料ユーザー登録はこちら

0 件のコメント

コメントはこちらから

こんな記事も