新潟県庁に天皇陛下の御即位を祝う記帳所

元号が令和に変わった1日、天皇陛下の御即位を祝う記帳所が、新潟県庁正面玄関ホールに設置された。祝意を届けようと、夫婦や家族連れなど、正午の時点で約120名が訪れていた。午後4時まで設置されている。

記帳に来た県民は、「心新たにという気持ちで来ました」(男性)、「希望のある時代になってほしい」(女性)と、令和の時代への期待を語っていた。